Sunday, April 24, 2016

RaspberryPi B+ 動作確認 with RaspBSD

ラズパイなるものを買ってみた。動作確認してみよう。

買ったのは、Pi B+とmicroSD カード、USB WifiのPlanexなんたらというもの。Pi B+と一緒に買う人が多いという組み合わせで。

電源はガラケーのmicro usbの充電器を使い、画像出力はテレビのHDMIに出すので、ケーブルはもうある。キーボードはMac Miniのやつを一時的に使う。



OSは、http://raspbsd.org/raspberrypi.htmlからFreeBSD-armv6-11.0-RPI-B-292989.img.gzというのを選択。

Raspberry本家のRaspbian https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/もダウンロード開始したのだが、BSDの方が先に終わったので、BSDを使うことにした。

Mac MiniのSDカードスロットにカードを入れて、以下でカードを焼きました。




電源を入れると、テレビにブート画面が出た。どうやらwifiは有効になっていないし、このwifiカードを有効にするにはrsuというモジュールを入れてカーネルをビルドしないといけないらしいので、wifiは後日考えることにした。

とりあえず有線のLANケーブルをMac Miniからうばって、接続し、別のMacからSSHで繋ぐとちゃんと入れた。



所要時間1H。




No comments: